pic

pic

Friday, October 29, 2010

北欧の門 – The Scandinavian door


(Please find below the English translation)

皆さん
おはようございます

私と同じく、皆さんは北欧のデザインとライフスタイルの関心を引いています。
残念ながら、フランスとイタリアなど他の欧州国に比べて、
情報は見つけにくいですね。
それで、どこで北欧の商品が見つかれるか聞かれました。

日本の場合、私はイルムスという店に行ったほうが良いと思います。
昨日は日本橋でイルムスの開店がありました。
同僚と一緒に行きました。

おしゃれな店です。
北欧ライフスタイルのアリババ洞穴です。
あそこに北欧デザインの商品が沢山あります。

それに、場所の配置はとても良いです!
スカンジナビアの家みたいです!
子供の寝室、キッチン、ダイニング。。。

それに、私たちPOSJAPANの商品も見える。
例えば、私の好きなブランドです。
Ole Mathiesenという高級な腕時計ブランドです。
後は、キッズ・スペースを調べてみて下さい。
とても可愛い場所です!
北欧の木製家具の上に
ムーミンとMobile Flendstedなど私たちの商品も有ります。

もし時間が有れば、日本橋のYUITOという建物までに行ってください。
イルムスは店だけじゃなくて、イルムスはスカンジナビア・ライフスタイルを楽しむいい機会です。


Good Morning

As me, I’m sure you have been curious about Scandinavia and his lifestyle and design. Unfortunately because of the lack of information in the media, it is difficult to have an accurate idea about this region of the world.
In the same way, I have been asked where we can find and buy Scandinavian products.

Well, I think in Japan, the first place you have to check is Illums.
Yesterday, I went to the opening of the new store in Nihonbashi.
It is an elegant store, which looks like the Alibaba’s cave of Scandinavian lifestyle.
The space is well-organized to make you feel in a Scandinavian house: children’s bedroom, kitchen, dining…

You can learn more about our products also.
For example, you’ll find one of my favorite Scandinavian’s brand: the watches Ole Mathiesen.
Also, check the “kids” space, a really cute corner where you can find our Moomins and Mobile Flendsted.

Anyway, if you have time this weekend, please go to the new Illums Store, located in the Yuito building in Nihonbashi. It will be for you a good opportunity to feel and enjoy the Scandinavian happiness and family sense through their design.

Tuesday, October 26, 2010

昨日:クリスマスから北欧の音楽まで - Yesterday, from Christmas to Scandinavian music.

(Please find below the English translation)

皆さん
おはようございます。

昨日は一日中倉庫にいました。
クリスマス・シースンを準備しています。
クリスマスは私の一番好きな時です。
クリスマスの飾りつけが大好きです。
写真のNordika人形は可愛いですね!
もし良かったら、このページで全ての商品を見えます。
http://www.posjapan.co.jp/pdf/2010christmas02_all.pdf

通勤した時、音楽を聞いています。
自己紹介の時に教えましたが、私はBJORKというアイスランド歌手が大好きです。
でも先週末、他の北欧のバンドを教えて貰えました。
VALRVANというバンドです。
http://www.myspace.com/valravn

基本的なVALRVANはデンマークの伝説ワタリガラスです。
しかしBJORKと同じく、バンドの歌手は
とてもきれいな声を持っています。

彼女の出身はフェロー諸島です。聞いた事が有ります?
このデンマークの島はアイスランドの南にあります。
面積は1,398 km²だけです。人口は46,662人!

VALRVANというバンドは十二月来日します。東京の渋谷でライブがあります。
今年、東京のクリスマスはデンマーク的にきれいです。楽しみに!

北欧の可愛いクリスマス商品を販売をスタートしました!ロゴにクリックしてご覧ください!
Good morning
Yesterday I spent my day at the warehouse.
We are preparing the Christmas season, which is my favorite time in the year
I love Christmas decoration!
The Nordika’s figurines above, aren’t they cute?
You can check this link to see all the items.
http://www.posjapan.co.jp/pdf/2010christmas02_all.pdf
When commuting, I was listening music as usual. You can read in my profile that I love the Icelandic singer Bjork for her voice and this week-end I was introduced a great band from Denmark, Valrvan. Valrvan is a supernatural raven from Danish folklore.
But the singer has such a beautiful voice, which is pretty similar to the Bjork’s one.
You can listen on their webpage:
http://www.myspace.com/valravn
The singer is from the Faeroe Islands. Have you ever heard about this place?
It is located in the North of Europe, closed to Iceland.
These islands belongs to Denmark and the surface represents only 1394 km² for 46662 people.
In December, Valrvan will come to Tokyo, Shibuya for a live.
Really, December 2011 will be a Danish and beautiful month in Tokyo. Can’t wait for it!

Visit our webstore Hosiikamo where unique Scandinavian design products are introduced.
http://hosiikamo.com/

Friday, October 22, 2010

北欧の家族 – The Scandinavian family

















(Please find below the English translation)
みんなさん
おはようございます。

今朝は最近の会話に関して、自分の意見が話したいと思います。

フランスと西洋で、
家族は北欧人のイメージです。
しかし、日本でこの家族のイメージは
フランスとイタリアとスペインなどラテン系諸国に関すると言われました。
その言うことは
間違いではありませんけど、100%正しくない。

この意見の違いは
家族の意味の結果だと思います。
ラテン系諸国で、家族は愛と感情です。
ラテン人は話と行為で感情を表によく出します。
それに、カトリシズムのルールは影響を及ばすかもしれません。

北欧で家族は社会制度とライフ・バランスに関すると思います。
例えば、スカンジナビアの有効な教育とデザインの中で家族の重要。

日本でも、特徴的な家族イメージがあります。
初めて、私は日本人が年上の人に対して本当に尊敬すると思いました。
正直に言って、これについて、フランスの若者はあまり良くない…

結局、世界中どこでも家族のイメージが見つけます。
家族の愛はユニバーサルです。


Good morning everybody!

This morning I would like to share my opinion about a conversation I had.
In France and I believe also in western countries, Scandinavians have a strong family image. But I was said recently, in Japan this family image is more related to Mediterranean countries like France, Spain, Italy. Let’s say Latin countries.
It’s not wrong, but not 100% right.

I think the difference of opinion can be found in the meaning of the word “family”.
Latin countries have an image of family for the feelings and the love between the members of a same family. Also, we express more our feelings by speaking and acting. Our strong religion background, catholicism, has also an influence I think.
In my mind, Scandinavian countries, is more oriented with a well-balanced family lifestyle and the place in the society, the system.
For example, the well-known Scandinavian education or even the important place of the family in design.

In Japan too, we can find a particular family image, at the beginning of my stay in Japan, I thought people were really respectful toward older generation, to be honest more than French people.

We can find a family image anywhere in the world Latin countries, Scandinavia or Japan, it is just shown in a different way.
Family love is universal.

Tuesday, October 19, 2010

デンマークーオーストラリアー日本:国際デザイン - Denmark, Australia, Japan: international design














(Please find below the English translation)

皆さん
おはようございます
今日はアルネ・ヤコブセンの話しを続きたいと思います。
腕時計から建物まで何でもデザイン出来るデザイナーの話しです。

今度、聞きたい事が有ります。
私たちPOS JAPANとシドニーの関係知っていますか?
……………………………..

分かる時、とてもびっくりしました!!!

え:シドニーの有名なオペラハウスはデンマークの建築家にデザインされました。
名前はヨーン・ウツソン(Jørn Utzon)です。
彼はArchitect Madeという会社のデザインチームに所属しました。

私たちPOS JAPANArchitect Madeの商品を輸入しています。
下記の可愛い人形です。















シドニーの建築上の名作と私たちはデザインの関係です。
もし時間が有れば、ヨーン・ウツソンの伝記を読んでみてください。
本当に素晴らしいデザイナーでした。
シドニー・オペラハウスは 2007年に世界遺産文化になりました。
その当時、存命中に自分の制作が世界遺産文化になった
デザイナーはヨーン・ウツソンが二番目でした。















Good morning.

Today I would like to continue my story about the versatile designers, as I was talking last week with Arne Jacobsen who can design anything from watches to buildings.
But this time I was amazingly surprised and I would like to ask you: do you know the relation between Sydney and the Scandinavian trading company I am working for?
………………………………..

The answer: The famous Sydney Opera House was designed by a Danish architect, named Jørn Utzon. This same person belongs also to a designer team for Architect Made. Pos Japan, the company I work for, imports Architect Made products: very cute figurines made in wood. This is the relation between us and this architectural masterpiece, a designer’s relation.

If you have time please read his biography. It is amazing Sydney Opera House was declared a World Heritage Site on 28 June 2007 and he became only the second person to have his work recognized as a World Heritage Site while he was still alive.

Friday, October 15, 2010

北欧のハロウェーン - Scandinavian Halloween

(Please find below the English translation)

Trick or Treat!
(ごちそうくれなきゃ、いたずらするぞ!)

私と同じ、皆さんはハロウェーンのデコレーションを楽しんでいると思います!

日本と同じ、北欧でハロウェーンは段々人気になって、
スカンジナビア人はデコレーションと仮装など楽しんでいます。
北欧人はハロウェーンが大好きですけど、
道で祝賀はまだ少ないです。

しかし、コペンハーゲンのチボリ園は
ヨーロッパのハロウェーンを祝賀するユニークなチャンスです。

10日間、チボリ園はハロウェーンのアリアに飾れています。
パレードと魔女とクモなど
人々はハロウェーンの雰囲気を楽しんでいます。
もちろん、カボチャがたくさんあります。
デンマークの一番大きいカボチャにも!

もし今月の15日と24日の間
デンマークかコペンハーゲンに行ったら、
是非チボリに行ってみてください!
楽しい時間は絶対に間違いない!

それでは、HAPPY HALLOWEEN SEASON!!!






















Trick or Treat!

Like me, I’m sure you are enjoying Halloween decorations!

Same as Japan, whereas Halloween has just been embraced by Scandinavians with decorations and costumes, the celebration remains still quiet in the streets.

However, the Tivoli Gardens in Copenhagen is a unique chance to enjoy the Scandinavian Halloween.
http://www.tivoli.dk/composite-3351.htm
For 10 days, the Tivoli Gardens are transformed in a Halloween kingdom.

People enjoy the Halloween atmosphere with a parade, witches, spiders and of course tones of pumpkins, including the biggest one in Denmark!

If you have the chance to visit the Tivoli Gardens in Copenhagen between the 15th and the 24th of October, you will be assured to have a lot of fun!

Wherever you are, I wish you a happy Halloween season !!!

Tuesday, October 12, 2010

国際的な神戸 - International Kobe

(Please find below the English translation)

皆さん
おはようございます。

三日連休はいかがですか?

私は彼女と一緒に神戸に行きました。
バランスの取れたライフスタイルのおかげで、
アメリカのサンフランシスコと神戸は世界一住み易い町だと思います。

神戸で歩く事は世界の散歩です。
私たちは北野という場所から始めました。
北米とヨーロッパの古い建築を見ました。
古い館だけでありませんが、洋食とフランスのケーキなど小さい店が沢山あります。
楽しました!
Carlsbergという美味しく有名なデンマークビールでも楽しめる!
(真:デンマーク館)

それに、今週末ソウル・アフロ・ジャズの素晴らしいィベントがありました。

次に、イスラム教徒の道に行きました。
小さくても、とても可愛いモスクがあります。
向こうは来たアフリカからジャカルタまで食品の店があります。
あそこで、アラブの市場の味を感じる。。。

神戸の南に行き続いて、中華街に着きました。
伝統的な赤いと金色の建物の中で、
美味しい料理が食べられました。
とても人気なパンダを忘れません。

最後は南米の雰囲気でした。
シュラスコのレストランで
明るいブラジルの雰囲気を楽しました。
その上で、いい天気だから、テラスで食事をしました時、
とてもきれいな神戸の景色がありました。.

大阪に比べて小さい町でも、
神戸のライフスタイルはとても素晴らしいです。
日本の伝統と優雅を守っても、
どこでも国際的な影響があります。


Good morning everybody!

How was your 3-day weekend?
I went with my girlfriend to Kobe.
In my mind, with San Francisco in California, they are the 2 best cities to live for their balanced lifestyle.

Walking in Kobe becomes a promenade around the world.
We started in the neighborhood of Kitano where we could enjoy European and North American architectures with old houses surrounding by shops offering European food, French patisserie or even a delicious Danish beer!
This weekend was also the opportunity to enjoy soul afro-jazz music with a great festival.

Then, it was a nice street with a mosque and a small shop with a variety of groceries from North Africa to Jakarta, smelling the spices of a souq. Keeping going to the South of the city, we moved to a Chinese atmosphere with a red and yellow decoration for a delicious snack, without forgetting the really popular panda.

The last step of our promenade was South American, with a Brazilian electric and cheerful service for a churrasco on the terrace with a sunny and beautiful view of the city.

Kobe, the little sister of Osaka, offers a fantastic lifestyle:
Japanese traditions and elegancy with a worldwide influence found at each corner.

Friday, October 8, 2010

アルネ・ヤコブセンは北欧のレオナルド・ダ・ヴィンチ? - Arne Jacobsen, the Scandinavian Leonardo da Vinci?

(Please find below the English translation)
















デザイナーの創造の多様性を思う時に、印象は強いですね!
現代の創造の多様性見たら、レオナルド・ダ・ヴィンチと同じだと思います。

例えば、私達はGeorg Jensen Damaskの商品を輸入します。
テーブルクロスなど商品のデザイナーは
アルネ・ヤコブセンという有名な人です。

そのデザイナーの作品は素晴らしい:
SASロイヤルホテルとオックスフォード大学セント・キャサリン・カレッジとデンマーク国立銀行など建築。
後は、皆さん知っていますが、
アント・チェアなどインタリアデザインの作品も創造しました。
本当に、アルネ・ヤコブセンは上手なデザインアーでした。

私はファッションのデザインをしますけど、
インテリア・デザインと建築が全然出来ません。

アルネ・ヤコブセンなど現代デザイナーは
才能が沢山有る人。
一つ脳の中に想像力がそんなに沢山あります。









Arne Jacobsen, the Scandinavian Leonardo da Vinci?

I have always been impressed to see the variety of creation from designers: from architecture or industrial design to interior design… A variety of creations which remains me the career of Leonardo da Vinci.

For example, I was amazed last time when I found out some of the Georg Jensen Damask products we’re importing are designed by Arne Jacobsen.
Yes, the same designer who designed the SAS Royal hotel, the St Catherine’s College in Oxford or the National Bank of Denmark. He is also the man who created the masterpiece of Homelife design : the Ant chair.

Can you imagine how skillful he was?

I design clothes as passion, but I can’t imagine designing furniture or becoming an architect…
As Arne Jacobsen, these designers are very versatile and just genius with so much creativity in one brain.

Tuesday, October 5, 2010

HYGGEとオーロラ - Hygge and aurora

今週は新しいウェブショップの準備が続いて、
商品の写真など内容に集中しています。
商品写真は商品の特徴を表現しなければならないと思います。
それに、色々な写真は人を想像させます。
例えば、HYGGEのおしゃれな四角い腕時計。
http://www.posjapan.co.jp/HYGGE.html

この腕時計見るたび、
私は北欧のオーロラのイメージを思い出します。 
カラフルな色針つき黒い文字盤は
夜の空とカラフルオーロラに似ていると思います。
そのように、皆さんはこの想像の経験が有った事が有りますか?
デザインは人の想像の結果です。
又は、デザインは他人に霊感を与えます。
新しいコミュニケーションの方法ですね!
だから、私はデザインが大好きです。


 













At the present time, we keep preparing the new web shop
and this week we are focusing on the contents, including the item’s pictures.
My philosophy is the item’s pictures should speak by themselves to the costumers.
On the other hand, it is interesting for me to see how some of them can make people imagine.

Take the elegant design of our Hygge watches and particulary the square model.
When watching it, I have this image of the aurora from the Nordic countries.
This black with colorful hands reminds me the night sky with the colorful aurora borealis.
Have you ever been inspired in the same way by a picture?
I love design for this!
It’s the result of people’s creation and it inspires others.
I would say a communication way.

Friday, October 1, 2010

北欧人の性格は? - What is the Scandinavian personality?

(Please find below the English translation)

昨晩、BRINKというデンマークの会社の社長と食事が有りました。
私たちPOSは日本でBRINKのかわいく伝統的なクリスマスの商品を売っています。
カタログをご覧ください。















欧州の国は大陸で続いているのに、国によって、習慣と伝統と性格が違います。
フランスでは、北欧人は金髪の美人もしくは
トレーラーハウスで南フランスまで運転する観光客というイメージが有ります。

仕事で北欧人を会って、私のイメージはちょっと違いました。
スカンジナビア人は本当に賢く、優しいナチュラルです!
あとは、いつも礼儀正しい人です!
この全ての長所で、北欧人がフランス人より思慮のある人だと思います。

正直に言って、会話の時に、普通フランス人は自己主張が強い。
それは、面白いと思います。
北欧人は背が高くて、強いですから、与える印象は強いですね!

フランス人と同じく軽率な人の変わりに、
実はスカンジナヴィア人は賢くゆっくり考えて、行動します。
ところで、確か私は一回でも怒っている北欧人を見ていません。

結論として、私は北欧人が大きい心を持っているバイキングだと思いました。















Yesterday, I had a dinner with the Danish chairman of the company Brink, we sell their traditional and beautiful Christmas decoration in Japan.
Please take a look in our Christmas catalog:

Even if European countries are small and closed from each other, European people have really different habits, traditions and personality.
In France, Scandinavian people have an image of beautiful blond woman and tourists driving with their caravan from their hometown to the French Riviera.

Working with Scandinavian people, they are in my mind really smart, natural and kind.
They are also really polite and respectful people. I think all these qualities make them more discreet than French people who are more aggressive to impose their opinion, sometimes with arrogance.
 It’s a funny thing because by their physical presence (tall and strong), Scandinavians are really more important and impressive than French people. In the same time, when French people are inpatient and impulsive (Latin), Scandinavians will be smarter: they take time to think calmly and then act.
I do not remember to have seen even once in my life a Scandinavian person angry or yelling…

To summarize, my respectful image about Scandinavian, I would say they are Vikings with a big heart.