2017年5月31日水曜日

松浦弥太郎さんの本屋“COW BOOKS”でムーミン本を発見!Finding a MOOMIN BOOK at secondhand book store "COW BOOKS"

(English follows after Japanese)


先日、中目黒の川沿いにあるCOW BOOKSへ行ってきました。
私のだいすきな松浦弥太郎さんの古本屋さん。
松浦さんが17歳の頃から世界中の本屋を巡り、出会ったお気に入りの本たちが
11冊丁寧に並べられていました。珈琲もあり、雑貨もあり、音楽もあり、
何時間でもいられるような空間だったな~

















そこでなんと

ムーミンの絵本を発見しました!
こんな感じで、長靴下のピッピもひっそりと立っていましたJ
(見つけにくいですよね。よく自分も発見したな~と思います。笑)















ではでは、ムーミン著者トーベ・ヤンソンについて少し説明します。

“彼女は、ヘルシンキ生まれのスウェーデン系フィンランド人で、小説家であり画家です。トーベ・ヤンソンは、フィンランド人彫刻家の父ヴィクトル・ヤンソンとスウェーデン人画家の母シグネ・ハンマルステンの長女として生まれました。芸術一家ということもあり、幼い頃から自然と絵を描き始め、10代から20代にかけてはストックホルムの工芸専門学校や、ヘルシンキの芸術大学、パリの美術学校に通っていました。
小説としてのムーミンシリーズが発表されたのは1945年ですが、それよりも早い1944年頃から、政治風刺を中心とする雑誌「ガルム」の挿絵としてムーミンと思われるイラストが登場しています。
世界的には小説家として有名ですが、フィンランドでは画家としての評価が高く、国内では壁画など、多くの作品を残しています。”




私自身もムーミンに関して知識が浅いのでこれから皆さんと学んでいきたいと思います。
あ!もうすぐフィーカの時間ですね。素敵な時間をお過ごしください。

Last Saturday, I went to the secondhand bookstore “COW BOOKS” in Nakameguro.
All of these books are collected from all over the world by Yataro Matsura.
He is my favorite writer (founder.. he is multi-person). He is crazy about books since he was 17 years old. So that he launched this store with the theme “freedom” in 2002.
The inside of the shop was a very wide lineup such as artwork, photo books, historical books of music from the works of Showa's writings. Both are also very good sense.
You can find books written in English and Scandinavian picture books as well. Such are MOOMIN series and Pippi Longstocking ect.
Why don't you read books at Fika time? 

Hope you a great Fika time ~ 

2017年5月24日水曜日

あなたにとっての“ヒュッゲ”と思う時間は? When do you feel ”Hygge” ?

(English follows Japanese)

あなたにとってのヒュッゲと思う時間は?
まず、ヒュッゲ (Hygge) とはどんな意味かご存知の方も多いと思いますが、
ざっくりと説明しますと、デンマーク語で「居心地がいい時間や空間」という意味の言葉です。
デンマーク人にとってのヒュッゲは、厳しい冬を暖かな部屋で快適に過ごすための
暮らしの知恵が詰まった過ごし方で、昔からある文化の1つのようですね。
そこで!最近の私が、あー。これぞ、ヒュッゲー。と思うひととき 
ベスト3をご紹介いたします。(勝手ながら)

1. お散歩している時間


散歩中に見つけたカラフルなお花と多摩湖でパシャり

 2.  美味しいものを親しい人と共有しながら食べる時間

匂いに引きよされた先にあったパン屋さん 
BAKERY ENGLAND STREET(ベーカリー イングランドストリート)

3.ノルディカと目が合った時
ノルディカサンタのかわいらしい瞳に見つめられるとほっこりします。


あなたにとっての あ~ヒュッゲだ~と思う瞬間はどんな時ですか?

ぜひ、あなたも何気ない日々の中であ!これ!ヒュッゲ!しあわせ~。と
思う瞬間をさがしてみてください。宝探しをしているみたいで面白いですよ~。

いつか、 あなたのヒュッゲな空間にほしいかも商品も仲間入りできたら、
これ以上うれしいことはないとほしいかも一同思っております。

残りの一日を楽しくお過ごしください。


Hello, do you know the Danish word “Hygge” ?
Though there are many ways to describe hygge, we see it simply as the Danish ritual of enjoying life’s simple pleasures. Friends. Family. Graciousness. Contentment. Good feelings. A warm glow.
Today I will introduce the best three recent situations when I feel “Hygge”.
1 - Walking around and seeing the nature.  
2 - Eating delicious food with my friends. 
3 - When I have eye contact with Nordika while I am working. I’m crazy about his lovely eyes.
When do you feel Hygge?
It will not be any more happy, when our Hoshiikamo products could support for making comfortable space for you.
Hope you will have a good time for the rest of the day!

クリスマス:ノルディカニッセ – Christmas: visit to our favorite Nordika Nisse

12 月クリスマス、ついにノルディカニッセのシーズン到来ですね!               2018 年 9 月、ノルディカニッセの工場があるエストニア・タリンへ行ってきた様子をお伝えいたします。 ノルディカニッセができるまでの、現場を拝見させていただきま...