Thursday, July 19, 2018

西武池袋本店ムーミンマーケットが始まりました!/MOOMIN MARKET in Seibu Ikebukuro department store


西武池袋本店ムーミンマーケットが始まりました!



本日から81日まで、西武池袋本店 別館2階で、
国内・国外のかわいらしいムーミン2800種類アイテムが勢ぞろいしています。

テーマは「ムーミンたちと森で過ごす幸せな時間」 
ムーミン屋敷のフォトスポットやワークショップ、ムーミンとの撮影会など見逃せないイベントになっています。ムーミンマーケットでしか出会えない限定商品もございますので、是非、この機会にお立ちよりください。

*詳細は下記広告をご覧ください。

■会期:719日(木)~81日(水)
 ※722日(日)、29日(日)は午後8時まで
 ※最終日81日(水)は当会場のみ午後6時閉場
■会場:西武池袋本店 別館2階 西武ギャラリー
■入場料:無料








もちろん、HOSIIKAMOショップにもムーミンアイテム揃っています!http://hosiikamo.com/SHOP/744096/list.html 

The Moomin market starts from today, 19th July to 1st August.

Why don’t you join and find adorable imports, domestic Moomin items in Seibu Ikebukuro department store? There are 2800 kinds of moomin items and exciting photo stands and work shops.....!

Of course, you can find Moomin items here in our hosiikamo webshop too!


待ってるわよ~








Tuesday, July 10, 2018

Normal Timepiecesトークショー/Normal Timepieces Talk show


【イベントのご案内】

KITTE内マルノウチリーディングスタイルにて、腕時計ブランド normal 代表/デザイナーのロス・ミクブライドのトークショーが開催されます。普段聞けないような裏話も聞けるかもしれません…♪ 入場無料(ワンドリンクオーダー)です。是非ご参加ください!

開催日:2018713日(金)
開催時間:19:00開始~20:00終了予定
開催場所: マルノウチリーディングスタイル
参加方法:オープンイベントですので、上記日時に会場のカフェスペースにお越しください。






東京にいながら様々な文化をクロスオーバーして仕事をするデザイン腕時計ブランド「 Normal Timepieces 」。デザイナーであり、代表の Ross McBride(ロス・ミクブライド)氏を迎え、普段聞けないようなデザインの裏話をお伝えします。

クリエイティブマインドを育てる方法や言語、文化を飛び越えて仕事をする上でのポイントなど、丸の内ビジネスパーソンも必聴のトークショー。
お酒でも飲みながら近い距離でゆったりと、貴重な話を聴いてみませんか?
なお、会場の マルノウチリーディングスタイル では期間限定でnormalの腕時計を販売中です。さらに、書店アプリ「Readee PLUS+」で当店をMY書店登録していただいた方は、イベント時に「normal」の腕時計を10%オフにてお買上げいただけます。
イベント当日には現在店頭には無いアイテムも用意いたしますので、ぜひお気軽にご来店ください。

<Readee PLUS+ とは?>

https://readee.rakuten.co.jp/bsn

Ross McBride(ロス・ミクブライド)】
1962年米国生まれ。カリフォルニア芸術大学にて学位を取得後、渡日。

1991年に彫刻家・デザイナーの五十嵐威暢に師事し、その後、株式会社normal(ノーマル)を設立。国内外で数々の家具やプロダクトのデザインを手掛け、レッドドット賞、IFデザイン賞、グッドデザイン賞等を受賞。


normal WEBサイト>
https://www.normaltimepieces.com/ja/
normal Facebookページ>
https://www.facebook.com/normal.design/
normal TIMEPIECES WEBカタログ>
http://www.posjapan.co.jp/normalTIMEPIECES.html


Friday, July 6, 2018

長くつ下のピッピの世界展/Pippi Longstrong exhibition


「長くつ下のピッピの世界展~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~」
東京富士美術館:本館・企画展示室14
2018728日(土)~924日(月・祝)
10:0017:0016:30受付終了)




<展示会のみどころ>
リンドグレーンがタイプし、愛娘の10歳の誕生日に贈った『長くつ下のピッピ』原稿がスウェーデン国外に初出展!

本展では、スウェーデン王立図書館所蔵、ユネスコ“世界の記憶”に登録された『長くつ下のピッピ』等の貴重な原画をはじめ、スウェーデン、デンマーク、エストニア他より、「ピッピ」「ロッタちゃん」「やかまし村」シリーズ等の原画や、オリジナル原稿、愛用品など約200 点が出品され、その多くが日本初公開となります。さらに、本展のために制作された特別映像や、ピッピの住む〈ごたごた荘〉を精巧に再現した大型模型もお楽しみいただけます。また、リンドグレーン作品に描かれる、スウェーデンの生活文化、自然との共生、子育てといったテーマにも焦点があてられます。

<長くつ下のピッピが誕生したきっかけ>
1941年の冬、アストリッド・リンドグレーンは、風邪で寝込んでいた愛娘を喜ばせようと、天衣無縫な女の子の活躍を次々に即興で語ったことが発端。そして1945 年、第2次世界大戦終戦の年に出版された世界一強い女の子ピッピの本は、またたくまに世界中の子どもたちの人気を集め、今日まで70年以上にもわたり読み継がれてきました。

<作者アストリッド・リンドグレーンについて>
世界的に有名なスウェーデンの児童文学作家。その著書は、全世界100か国以上で翻訳され、出版部数は総計16000万部にのぼる。
子どもの人権や動物の権利の擁護者として、あらゆる虐待に反対の立場を表明したオピニオンリーダーであり、男女同権、女性の社会進出や男性の育児参加があたりまえの北欧社会における先駆的な女性でもあった。

HOSIIKAMOでも、北欧から届いたカラフルでかわいいPIPPI商品が揃っていますよ!





Why don’t you join the pippi exhibition? You can learn about the background of the world wide well-known famous PIPPI story. We are sure, you can spend a very productive time there !

Thursday, June 28, 2018

8月号SmartにNormalとBulbul腕時計が掲載しました!/Normal and Bul Bul watch featured in the Japanese fashion magazine Smart in August!


8月号SmartNormalBulbul腕時計が掲載しました!

                                          



砂浜に転がる小石から着想を得た有機的フォルムが特徴Bulbul ぺブル




ディスク下から数字が見え隠れするギミックがアクセント Normal エクストラノーマル



The Normal and Bul Bul watch featured in the Japanese fashion magazine Smart August! Feel free to visit our web site. You can find many items of those brands J

Friday, June 15, 2018

MORDERN LIVINGにGENSEが紹介されました!/GENSE in the magazine MORDERN LIVING!


(English follows after Japanese)

MORDERN LIVING (2018.7月号)にスウェーデン王室御用達ブランド
GENSEのカトラリーが紹介されました!




こちらはノーベル賞の晩餐会で使われていたカトラリー。
魚料理用のフォーク・ナイフには柄が魚の形になっているなど、シンプルな中にも遊び心が溢れています。🐡🐡🐡

The GENSE Nobel Fish cutlery by Gense were introduced in the magazine MORDERN LIVING, in July 2018. This is the cutlery used at the Nobel Prize dinner party in Stockholm, Sweden. The fork and knife for fish dishes have a pattern like a fish, and it is full of playfulness even in a simple manner. Have a enjoy the gorgeous time with your important people!


                              



Gense - ゲンセ ノーベル バンケットオリジナル (7本セット)

Gense - ゲンセ ノーベル フィッシュカトラリー (4本セット)

<ノーベル賞の晩餐会とは?>
1901年から毎年、スウェーデンのストックホルムで開催されているノーベル賞の晩餐会。ノーベル賞の授賞式に続く晩餐会はストックホルム市庁舎のブルーホールで催され、王室をはじめ受賞者、関係者が招かれ1000人を越える主賓、来賓でホールが埋め尽くされます。現在のノーベル賞晩餐会のテーブルセットは1991年にノーベル賞90周年を記念して特別にプロデュースされました。晩餐会は「4元素」というテーマのもとに構成されいます。ノーベル賞発足時の4部門(物理学・化学・生理/医学・文学)、四季、昔の地理学者によって分けられた4大陸、4つの基本幾何学図形、そしてすばらしい食事、色、花と音楽の祝典からなりたっています。

<GENSE由来?>
ゲンセ社は、1856年にスウェーデン、エスキルステューナでシルバー製カトラリーメーカーとして創業しました。創業者のGustaf Eriksson(グスタフ エリクソン)が、NySilverfabrik(銀メッキ工場)をスウェーデンのEskilstuna(エスキルストゥーナ)で始めたことから、その頭文字をとりGENSEと名づけられました。

<ゲンセ/GENSE>
スウェーデン王室御用達の伝統と信頼を得ているカトラリーのメーカーです。毎年1210日に、ストックホルムで行われるノーベル賞晩餐会で使用されるカトラリーを提供しています。1885年に息子のAxel Erikssonがゲンセ社を継承し、20世紀初頭には著名なデザイナーとスウェーデン工芸の伝統を受け継ぐクラフトマンの情熱的な協力を得て、カトラリーのみならず、テーブルウエアーの製造まで業容を拡大しました。伝統的なカトラリーから、機能性に優れたシンプル・モダンなカトラリーを揃え、現在世界25カ国に輸出されています。女優Grace Kelly(グレース ケリー)が愛用したフォルュケドリュクスの復刻版や、スウェーデン王子Carl Philip Bernadotte(カール・フィリップ・ベルナドッテ)がデザインしたCPBシリーズのカトラリーは大変好評です。

<グスタフ エリクソン/Gustaf Eriksson>
スウェーデン応用工科芸術大学 (Swedish College of Applied Industrial Artを卒業。1959年からOrreforsのグラスのデザイナーとしても活躍している。彼の作品は世界中の美術館で展示され、1966年にLunning Prizeを受賞、1988年にPrince Eugen Medalを受賞している。

一見、険しそうな顔ですが、真の優しさを感じます。
ザ・職人!のような顔立ちの方ですね。



その他GENSEシリーズはこちら






Friday, June 8, 2018

インテリアライフスタイル展にご来場いただきありがとうございました!/Thank you for your always great support to our supplies!



530日から61日まで行われたInterior lifestyle Tokyo2018、弊社ブースにお越しいただき、誠にありがとうございました。弊社の商品を購入いただくことによって得られる体験や満足感をお伝えできていれば大変幸いに思います。
今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。











                           

Thank you very much for coming to our booth at Interior lifestyle Tokyo which took place from May 30th to June 1th. We are very fortunate if we could provide you to happiness, fulfilled feeling, satisfaction through our selected products. We hope to continue to receive your kind cooperation.

The Fair was big success and we had over 450 visitors (The number is Company basis) for 3 days. This time, we tried to separate each brand in order to present better each brand unique points and color stronger.

Finally, we are very appreciate to our supplies for your always great daily support.
We are happy that we are able to work with you and introduce your heart-felt items in Japan.
Without any your support, we could not make such a great booth. We will keep doing our best and try to keep sharing good information to you.

ブースはこんな感じでした。是非、疑似体験してみてください!
Please check out!

POS booth


                                                Wendt and Kühn opported by W&K






Tuesday, May 29, 2018

2018 Interior lifestyle Tokyo


株式会社ピーオーエスは2018年5月30日(水)から6月1日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催されるInterior lifestyle Tokyoに出展いたします。
開催期間:2018年5月30日(水)~6月1日(金)10:00 - 18:00 (最終日は16:30まで)
場所:東京ビッグサイト 西ホール1 ブースA-21
https://interiorlifestyle-tokyo.jp.messefrankfurt.com/tokyo/en/visitors/welcome.html


Meet us and Discover our new Scandinavian imported collection at the Interior Lifestyle Fair, in Tokyo (30 May-1 June 2018).  Booth Location: Stand A21, in West hall at Tokyo Big Sight.
https://interiorlifestyle-tokyo.jp.messefrankfurt.com/tokyo/en/visitors/welcome.html






西武池袋本店ムーミンマーケットが始まりました!/MOOMIN MARKET in Seibu Ikebukuro department store

西武池袋本店ムーミンマーケットが始まりました! 本日から 8 月 1 日まで、西武池袋本店 別館 2 階で、 国内・国外のかわいらしいムーミン 2800 種類アイテムが勢ぞろいしています。 テーマは「ムーミンたちと森で過ごす幸せな時間」...