Friday, July 3, 2015

スウェーデン料理:ヤンソンさんの誘惑-Jansson's Temptation


(麻帆子から - From Mahoko

こんにちは。

7月に入りました。2015年も後半戦突入です。


今日はスウェーデンの家庭料理、ヤンソンさんの誘惑をご紹介します。

[材料] (約4-5人分)

■ じゃがいも       4~5個
■ たまねぎ        1個
■ アンチョビ(フィレ)  8~10枚
■ 生クリーム      200cc
■ パン粉         大さじ2
■ バター                 大さじ1



[手順]
1.  じゃがいもは太めの千切り、たまねぎはうす切りにし、アンチョビは2cmほどに切る。



2.  フライパンにバターを熱し、たまねぎが柔らかくなるまで炒める。

3.  耐熱皿にバターをぬっておく。
   オーブンは200℃の設定で予熱しておく。

4.  じゃがいもの1/3を耐熱皿に敷き、その上に炒めたたまねぎの半分、
   アンチョビの半分を乗せる。
   同じ順番でもう一層繰り返し重ね、一番上に残り1/3のじゃがいもを載せる。

   

5.  生クリームを上から流し、表面にパン粉をぱらぱらとかける。



6.  200℃のオーブンで約40分焼く。パン粉に焦げ色がつけばできあがり!



本当はスウェーデンに売られている、スパイス味つけのニシン缶で作るとのことですが、日本で売られているアンチョビで作っても、とってもおいしいものができました!
いつかニシンバージョンで作ってみたいです。

ポテトとアンチョビのグラタンみたいなお味。
手順も味つけもとってもシンプルです!


ヤンソンさんの誘惑という名前の由来は、諸説あるそうですが、ヤンソンという名前では北欧では一般的な名字のようです。
ムーミンの作者もトーベ・ヤンソンさん。素敵な偶然です。

材料さえあれば簡単に作れるので、ぜひみなさまも作ってみてください!


プーレルットのムーミンパパムーミンママムーミンの人形を並べてみました!
かわいい...!

みなさま素敵な週末をお過ごしください!



Good afternoon.
On the other day I cooked a traditional Swedish food "Jansson's temptation".
Below is the recipe. (Please refer to the process pictures above)

[Material] (for 4-5 people)
  • Potatoes: 4-5pcs
  • Onion: 1pc
  • Anchovy (fillet): 8-10pcs
  • Cream: 200cc
  • Bread crumbs: 2 tablespoon
  • Butter: 1 tablespoon

[Process]
  1. Cut potatoes (stripe-sliced), onion (thinly sliced) and anchovy (2cm-sliced).
  2. Heat butter on a pan and fry onion
  3. Prepare oven to 200℃ and cover ovenproof baking dish with butter
  4. Cover the bottom of baking dish with a layer of potatoes(1/3), then add half the onions and half the anchovy fillets. Another layer of potatoes(1/3), then the rest of the onion and anchovy. Finish with a layer of the rest potatoes. 
  5. Pour the cream on and sprinkle with some breadcrumbs on the surface. 
  6. Bake in the oven for 40 minutes, until the bread crumbs get dark brown color.
It is very simple and easy to cook, and the taste is very delicious!
Please try it and enjoy homemade taste of a Swedish food!

Have a nice weekend! :)


No comments:

Post a Comment

長くつ下のピッピ世界展 in 東京富士美術館/Pippi Longstrong exhibition in Tokyo Fuji art museum

先日、只今絶賛公開中の長くつ下のピッピの世界展に行ってきました。(9/24月まで開催中) 見ごたえのある内容になっていて、とても面白かったです! また、作者アストリッド・リンドグレーン氏がどれだけ子供を愛していたか。 と同時にアストリッド・リンドグレーン氏がスウェーデン人...