pic

pic

Friday, April 14, 2017

フィンランド料理を食べてきました。Finnish restaurant Talo in Tokyo



3月、六本木ヒルズにフィンランド料理のレストランがオープンしました!
その名もTalo -フィンランド語で家を意味します。

このTaloに先日個人的にお伺いしてきたので、少しだけご紹介したいと思います。
http://benelic.com/information/information.php?id=1635




お話しを伺ったところ、この店舗は第0号店とのことで、2018年1月までの期間限定トライアルオープンだそうです。
その後、改めて第1号店が常設店舗としてオープンするそう。


内装はフィンランドの夏のコテージをイメージしていて、ログハウスのような壁面に白樺の木やフィンランドの国旗が飾られています。


そして中にはムーミンはじめフィンランド雑貨がたくさん置かれていました。
Finlaysonもたくさん!
席に案内されただけなのに顔がゆるみっぱなしで、キョロキョロしてしまいました。



もちろんドリンクにはロンケロ(Lonkero)をオーダーします。
これはジンを炭酸とグレープフルーツで割ったカクテルですが、ビールが飲めない私は留学中にたくさんお世話になりました、、!



ビールが飲める方はぜひ、Karhu(カルフ)というフィンランドビールを試してみてください!
カルフはフィンランド語で熊を意味します。その名の通り、コワモテの熊がパッケージにプリントされており、今回日本初上陸とのこと。


料理はマッカラ(ソーセージ)とポテトのグリル、マカロニのキャセロール、仔牛のビール煮込みを二人でシェアして食べました。おいしかった~~
(食べるのに夢中で写真を撮り忘れてしまいました。スミマセン、、、)


Taloのシェフはムーミンの料理本「ムーミンカフェおもてなし本」の著者である松本勲さん。
私がお店に行った当日もキッチンに立たれていて、本場の料理を食べることができてとっても嬉しかったです。


最後の最後に、なんとサービスでサルミアッキが出てきました。
サルミアッキは、フィンランド人は大好き、それ以外は大嫌いという日本でいう納豆的立ち位置のフィンランドの黒いキャンディー。



かくいう私も当時全く受け付けず、一粒完食できたことがなかったのですが、今回、店員さんとのおしゃべりに全神経を集中させて、見事一粒食べきることができました!

昔よりは抵抗なく食べられましたが、思った以上に後味のキャラの強さに驚きました(笑)


ただ、これでひとつフィンランド人に近づけた気がして、大きな達成感と満足感を覚え店を後にしました!:)


隣の席でコーヒーを頼んでいた方たちは、好きなフィンランドブランドのマグカップを選んでそこにコーヒーを入れてもらっていました。
細かいところにフィンランドがより好きになる要素が溢れていて、とても素敵なお店でした!


なかなか体験する機会のないフィンランド料理、
期間限定なので、ぜひ行ってみてください!

フィンランドキッチン タロ
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ
メトロハット ハリウッドプラザ B2F




In Roppongi hills, Tokyo, Finland Kitchen "Talo" (means house in Finnish) opened in March 2017.
This is a seasonal restaurant by January 2018, and is featuring Finnish foods and culture.

The theme is summer cottage in Finland, and interior is full of Finnish items including Moomin and Finlayson.

The chef has experiences to cook in Finland and wrote a book about Finnish food in Moomin stories.
Here you can enjoy the real Finnish food with Finnish drinks which came to Japan for the first time "Karhu" (beer) or my favorite "Lonkero".

I love the atmosphere and people working there.
Please if you have a chance, try this place and enjoy small Finland in Tokyo!


<<おすすめページ//RECOMMENDATION>>
ムーミンコレクション // Moomin collection
フィンレイソンコレクション // Finlayson collection

No comments:

Post a Comment