2016年12月14日水曜日

聖ルチア祭 - Saint Lucy's Day



昨日12月13日は、聖ルチア祭(Saint Lucy's Day)という、北欧に残る伝統的なお祝いの日でした。

これはキリスト教の聖人、聖ルチアの聖名祝日(Name day)を祝う日で、クリスマス前のアドベント時期に行われます。


元々はキリスト教を起源とするイベントで、北欧でもスウェーデンに今でも根強く残る文化だそう。

学校では子供たちが白い衣装に身を包み、代表で女の子がひとり、あたまにろうそくのリースをかぶります。
そしてみんなで美しいサンタルチアをコーラスします。

このコーラス隊は学校だけではなく街中や企業をまわることもあるそう。


元々は夜が一番長いとされたルチア祭の夜に、闇から現れた光、また生命を象徴する火として、ろうそくがもちいられています。


このビデオは昨日、ルチア祭が気になって連絡したスウェーデン人のお友達から送られてきました。
美しい・・・!


コーラスには男の子もいます。
男の子は白い円錐型の帽子をかぶります。
一説では、これはトムテを模しているともいわれています!


トムテと言えば、Nordika。
スウェーデン・デンマークでトムテは「ニッセ」と呼ばれています。

ほしいかもにはルシア祭をもとにした商品はまだありませんが、ニッセはたくさんいます!

私も今年、新しく一人お家に迎え、また実家にもプレゼントしました。
在庫はわずか!ぜひチェックしてください。


Yesteday, 13th of December was called Saint Lucy's day, which is celebrated mainly in Sweden.
At school, children dress up in white dress, and one girl wears a traditional wreath with candles on her head.

They sing Santa Lucia, and many other Christmas songs in their own languages.

There are boys in the choir, wearing cone-shaped hat.
Some of them dress as Tomte, also known as "Nisse" in the group.


At Hosiikamo, we do not have Lucia-related items but we do have a lot of Nisses!
I myself welcomed one new member of cute nisse santa this year :)

Stock is limited, please find your own nisse and welcome him/her for your Christmas!


Happy St. Lucy's day, and have a great rest of the week.



<<おすすめページ>>
ノルディカニッセ - Nordika Nisse


キャンペーン開催中! CAMPAIGN!

0 件のコメント:

コメントを投稿