HOSIIKAMO SCANDINAVIA

HOSIIKAMO SCANDINAVIA

Wednesday, November 30, 2016

Wendt & Kuhn:日本へ特別に用意された天使のオーケストラ - Special gift from Germany to Japan




ドイツのハンドメイド木製人形「ヴェント&キューン」。

先日、本国よりうれしいニュースが入りました!
11月半ば、ドイツのヨアヒム・ガウク大統領とダニエラ・シャート夫人が日本を公式訪問されました。
その際、お土産として献上されたのがドイツ伝統工芸品最高峰の一つ、ヴェント&キューン社の手作り人形だったのです!
選ばれたのは天使のオーケストラシリーズ。


この様子がドイツにてテレビ放映されたとのこと。
地元ドレスデンではこのニュースでにぎわっているそうです。





Wendt & Kuhnの木製人形はひとつひとつドイツのグリュンハイニヘンにて手作りで製造されています。
精巧につくられた装飾ややさしい表情が手作りならではの雰囲気を醸しだします。

11の白いドットがついた小さな緑の羽が天使のオーケストラの特徴。

彼女たちは天使のオーケストラと呼ばれ、Wendt & Kuhnを代表する世界的に有名なコレクションです。
それぞれが指揮や楽器、コーラスを担当しており、集めて揃えて初めてオーケストラとして完成します。


ほしいかもはWendt & Kuhnの日本公式ウェブショップです。


このニュースは公式パートナーとして、とても喜ばしく、また誇らしく思います。

ぜひ、コレクションチェックしてください!


On the other day, German President Mr. Joachim Gauck and his wife Ms. Daniela Schadt visited Japan.
14 models of Angel Orchestra from Wendt & Kuhn have been proudly selected and were brought to Japan.

This news was reported by a German TV program.

We, as an official Wendt & Kuhn online store, are pleased about this news, and we are honored to be the partner of the brand.





With the eleven dots, angels play the music instruments and bring happiness to you.


Please explore the world of Wendt & Kuhn, and enjoy shopping with us!


<<おすすめページ>>
公式ページ / Official Brand website:http://www.wendt-kuehn.jp/
ほしいかもWendt & Kuhnコレクション / Collection: http://hosiikamo.com/SHOP/g146708/list.html












Tuesday, November 29, 2016

クリスマスイベント情報 - Christmas market information



今日は現在各所で行われている、クリスマスイベントを紹介いたします。

ほしいかもでも販売されている商品が実際に手に取って見られるチャンス!
お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

There are many Christmas events now held at department stores and we would like to share some of them with Hosiikamo items sold!


<関東首都圏 - Tokyo Area>

◆ 伊勢丹新宿店 (Shinjuku Isetan) / 5F [12月25日(日)まで]



◆ 日本橋三越本店 (Nihombashi Mitsukoshi) / 5F [12月25日(日)まで]


◆ 新宿高島屋 (Shinjuku Takashimaya) / 10F [12月25日(日)まで]



◆ 丸広百貨店(川越店)(Maruhiro Kawagoe) / 5F [12月25日(日)まで]



◆ 渋谷ヒカリエ (Shibuya Hikarie) / 地下 1F [12月25日(日)まで]




◆ 横浜高島屋 (Yokohama Takashimaya) / 7F [12月25日(日)まで]




<名古屋 - Nagoya Area>

◆ JR名古屋高島屋 (JR Nagoya Takashimaya) / 9F [12月13日(火)まで]



◆ 星が丘三越 (Hoshigaoka Mitsukoshi) / 5F [12月25日(日)まで]




商品は各所ことなりますが、Nordikaやムーミン、Wendt & Kuhn、Flensted Mobile・Livingly・Oda Wiedbrechtなどのクリスマスモビールなど、たくさん取り揃えております。

在庫限りのため完売商品もあるかと思いますが、ぜひ、チェックしてください。


また、気になる商品がある方はぜひほしいかもでご購入ください。


<<おすすめページ / RECOMMENDATIONS>>



Monday, November 21, 2016

パリの紅葉 Autumn Leaves in Paris


こんばんは

私たちのオリジナルブランドのチームから、下記の写真を頂きました。

とてもきれいです。そして、パリでその季節はエレガントとロマンチックです。

時計はHYGGE Vari Sunset Orangeです。

商品のページはこちらです

 

Hello

Today we would like to share a photo from our team in charge of our watch brand HYGGE. A photo in Paris to enjoy the Autumn Leaves. Not only beautiful, but also elegant and romantic as the city is.

The model wears the HYGGE Vari Sunset Orange.

 
http://hosiikamo.com/SHOP/A0269.html

Friday, November 18, 2016

Nordahl Andersenクリスマスツリー販売開始! - Christmas Tree from Nordahl Andersen





ほしいかもに新商品を追加しました!

もみの木のシルエットをかたどった立体型のクリスマスツリー。


よく見ると、ツリーの下にはお散歩中のアヒルと男の子、枝先にはリスがいて、ハートやキャンドルの装飾も飾られています。


繊細なデザインと煌びやかなコーティングは、お部屋のキャンドルや照明の光を反射して、絶妙な存在感でキラキラとした大人の上質なクリスマスを演出します。

S・M・Lの3サイズ展開、
ゴールドコーティングとシルバーコーティングの2種類デザインなので、インテリアやその他の装飾品に合わせて、お好きなモデルをお選びください。


筒状の化粧箱入りなので、プレゼントにもおすすめです。






We launched a new Christmas collection from a Danish brand Nordahl Andersen.

Nordahl Andersen has items originally designed by Hans Christian Andersen, who is best known for his fairy tales, who also traveled the world and created a lot of sensitive paper-cut items.

These fir trees are delicately designed, and gold/silver coating reflects the light of the room beautifully.
Please have an elegant Christmas with this special trees!



We have them in three sizes with two colors.


<<おすすめ商品 / RECOMMENDED PAGE>>



Wednesday, November 16, 2016

HYGGEの新商品販売開始しました! - New watches from HYGGE




ほしいかもにて、オリジナルブランドHYGGEの腕時計を新しく販売開始しました!





こちらはこれまでも人気の2089シリーズの新色です。


エレガントなフェイスが後ろから前へ少し広がる形の四角いケースの2089シリーズは、ブラックダイヤモンドとして知られるデンマーク王室図書館(コペンハーゲン)の建築にインスピレーションを受けています。

2089シリーズは、まさに時計とスカンジナビアデザインの融合。
ケースは32mmで、モダニズムとミニマリズムの美しいコンビネーションにより、デザイン・サイズともに、男性の腕にも女性の腕にもぴったりのウォッチです。


針のカラーはHYGGEシリーズのイメージカラーであり、3色のガラスプリントバリエーションがアクセントです。





HYGGE」ヒュッゲとはデンマーク語で「居心地のよい」という意味で北欧ではとても親しみのある言葉です。
シンプルでミニマルでありながら作り手の息吹が感じられるデザインは日本人の感性を揺さぶります。

それらを持ち合わせた、デザイナー達と北欧を追いかけ続けて四半世紀のピーオーエスが協力して立ち上げたスカンジナビアブランドこそが「HYGGE」ヒュッゲ。

この2089シリーズを手掛けた、プロフェッショナルなこだわりを持ち、世界的に活躍する香港系イギリス人、メジャー・ツェや、ドイツのデザイン賞Red Dot(レッド・ドット・デザイン賞)を受賞したVariシリーズを手掛けたフィンランドの人気インダストリアルデザインスタジオ「Pentagon Design(ペンタゴン デザイン)」出身のマッツ・ロングレーンをデザイナーとして起用しています。

高いデザイン性により、デザインの宝庫である北欧はもとより、ヨーロッパ全域で人気を博すブランドです。




We launched new watches on Hosiikamo from Hygge, with 2089 series new colors!

2089 series reflect the great combination of modernism and minimalism.
The new color -all black, gold and rose gold- are all perfect for both men and women, and also is perfect for a Christmas gift!


<<おすすめページ / RECOMMENDATION>>

Monday, November 14, 2016

雑誌掲載のお知らせ/PRESS: MOE - フィンランド現地取材




白泉社より現在販売中の絵本雑誌MOE [モエ] 12月号にて
「フィンランド現地取材 ムーミン谷の旅」という特集が組まれています。



ここにほしいかも、そして運営元会社である株式会社ピーオーエスが長年お世話になっているフィンランド取引先のAprilmai(アプリルマイ)とPutinki(プティンキ)が大きく特集されています!






Aprilmaiはムーミンの木製マグネットをメインにコレクションを展開しています。


ヘルシンキ郊外にあるAprilmaiのお家は私もお邪魔したことがありますが、理想のフィンランド生活をそのまま反映したような、とっても素敵なお家に住むとってもすてきなオーナーのVirpi(ビルピ)さん。


彼女の人柄やブランドの歴史、それらが反映されたAprilmaiの商品がたくさん紹介されています。






Putinkiはヘルシンキ街中にオフィスとウェアハウスを構えるムーミンの紙製品を扱うブランド。
ほしいかもではミニポスター、ノートブックやカレンダーを展開しています。

ここではレタープレスという特別な活版印刷の現場が紹介されています。
レタープレスは現在ほしいかもでは取り扱っていないのですが、近日中に追加予定です!


Putinkiの人気はやはり、トーベ・ヤンソンが書き下ろしたコミックや絵本の絵や表紙が使われているそのデザイン!
子ども向けなイメージもあるムーミンですが、白黒デザインやレアキャラデザインのものなど、大人やコアなファンの方も楽しめる商品を取り扱っています。





合わせて、Martinex(マルティネックス)やFlensted Mobiles(フレンステッドモビール), Petit Jour Paris(プティジュールパリ)など、定番人気の商品も紹介されています。



詳しくはぜひMOEを書店でお買い物求めください!
ムーミンの輸入商品の背景をより深く知ると、もっとムーミンのことが、そして商品のことが好きになります!




Our good friends and business-partners, Aprilmai and Putinki have been featured on a magazine "MOE" on December issue from Hakusen-sha.

MOE team has visited them to Finland and had interviews with Aprilmai and Putinki.
So many interesting stories as well as pictures are introduced here.

Also, our popular products from Martinex, Flensted Mobiles and Petit Jour Paris are introduced.


By reading this magazine you get to know more about Moomin, the brands and owners, then you will love our items more!


<<おすすめページ/RECOMMENDATION>>



Friday, November 11, 2016

Wendt & Kuhn新商品販売開始! New items added on Wendt & Kuhn collection!




\\新商品販売開始のお知らせ//


ほしいかもにWendt & Kuhnの商品を新しく追加しました!

クリスマスアイテムから天使のオーケストラ、マーガレットエンジェルなどなど、小さな愛おしいハンドメイドの木製人形がたくさん仲間に加わりました。



ぜひ、チェックしてください!



ヴェント&キューンは?
1913年、当時ドレスデンの美術工芸学校の卒業生だったグレーテ(当時はマルガレーテ)・ヴェントが、おみやげ品のデザインコンペに、3人のイチゴ摘みの子どもで応募しました。
そのデザインが高く評価され、2年後の1915年、級友のマルガレーテ・キューンとともに、グリュンハイニヘンに工房を開きました。

彼女のデザインが画期的だったのは、それまで薄い板だった腕を、ろくろ加工したパーツを斜めにカットし、接着したことです。
胴体や脚にも角度がつくことによって、動きや表情を生み出し、陶器のような光沢のある彩色と相まって、それまでにない愛らしさを備えたのです。

Wendt & Kuhnの木製人形はひとつひとつドイツのグリュンハイニヘンにて手作りで製造されています。精巧につくられた装飾ややさしい表情が手作りならではの雰囲気を醸しだします。




We added a lot of new figurines, music boxes from Wendt & Kuhn on Hosiikamo.
All figurines are hand made, and painted by hand.
The soft feeling of wood and playful faces of angels bring you happiness and peaceful.

We recommend Wendt & Kuhn's Christmas items as well!

Please enjoys shopping with us!



<<おすすめページ / RECOMMENDATION >>
Wendt & Kuhn コレクション / Collection 

Wednesday, November 9, 2016

伊勢丹新宿店にてスウェーデン展開催 - Sweden fair at Shinjuku Isetan




新宿伊勢丹店にてスウェーデン展がスタートしました。



スウェーデン、美しい暮らしのデザイン

期間:2016年11月9日(水)~14日(月)
会場:伊勢丹新宿店本館7階


このイベント冊子に、ほしいかもで取り扱いのあるブランドが紹介されていました。



先日ほしいかもで新しく開始したブランド、オーレ・エクセル
画像真ん中のキャンバスアートです。

カイ・ボイスンのモンキーが目を惹きます。さりげなくスウェーデンとデンマークのコラボレーション。





シックなテーブルセッティングに使用されているのは、ゲンセのオールドファーマー。
グスタフスベリのテーブルウェアとの相性が抜群です。




最後は近日中、ほしいかもで販売開始予定の新しい腕時計ブランド、スクエアストリートの画像もお披露目しちゃいます。

ユニセックスに使えるスカンジナビアウォッチがまた、仲間入りします。
ミニマルなのに個性が反映される、美しいデザインにご期待ください!



北欧展とは一味違う、スウェーデンスペシャルなイベント。
個人的には必ず足を運びたい催事です。



お近くの方はぜひ、足をお運びください。
また遠方の方、予定が合わない方はぜひ、ほしいかもでチェックしてください!


<<おすすめページ / RECOMMENDED>>



At Shinjuku Isetan, a new event "SWEDEN FAIR" has started!
Above images are from the brochure, in which you can find two brands we have in our collection, Olle Eksell (new!) and GENSE.

One more image shows two watches, they are from a Swedish watch brand "Square Street", which will be launched on Hosiikamo soon! Please look forward to it!

The event started on 8th of November, 2016 to 14th, Monday.



Please visit the fair if you live in the neighbor, if not, please enjoy shopping with us!
I will go for sure!




Monday, November 7, 2016

夏のフィンランド出張(エストニア) - Business trip to Tallinn, Estonia



前回のフィンランド記より少し時間が経ってしまいましたが、本日は夏出張のエストニア編をお届けしたいと思います。


エストニア訪問の最大の目的は、Nordika Nisseの製造現場を見に行くこと。

日本で何百体と販売されているニッセが、どのような土地でどのような過程で息づいていくのか、ニッセの原点をたどる旅でした。


Today we would like to share our story about a visit to Tallinn, Estonia, where all the Nordika Nisses are born.



ヘルシンキにて。ニッセと旅した北欧出張でした。
Helsinki Esplanaadi, start of the journey



工房はエストニア、タリンにあるタリン空港からさほど遠くない町の中にありました。
The workshop is located not that far from Tallinn airport.



事務所には過去のニッセのポートフォリオ。
Nisses' history is here in the office.



始まりは小さなパーツからです。




木のかけら(これは最後ニッセの鼻になります!!!)から木の実、ニッセの帽子などが工房のいたるところに保管されています。

Nisse is only a small piece of wood at the beginning.
From the wooden piece (eventually Nisse's nose-to-be!), tiny berries to wool hat, there are a lot of Nisses' parts and belongings everywhere in the workshop.







木のかけらはカットされ、形成され、穴を開け、磨かれて柔らかい質感に生まれ変わります。
穴をあけているのはニッセの足になる部分、やすりで削ってカーブを着けているのはニッセのスキー板です。

Wooden pieces get cut, shaped, put holes, and polished to have a soft-touch feeling.
The ones with hole are to-be-Nisse's feet, long sheet is to-be-Nisse's ski.


そしてペイント。And colored.




手慣れた作業で接着していく女性職人さん。
Women craftsman assembling the wooden parts

さらに組立作業へと入ります。
小さな小さなパーツたちがここで体となり足となり、また顔となり、少しずつ命が吹き込まれてきます。

Small wooden parts are assembled here and Nisses' bodies, foot, faces are getting shaped.



見覚えのある持ち物たち
Familiar belongings



そうして、数々の工程とたくさんの職人さんたちの愛情を受け、ノルディカの木製人形は完成します。

すべての工程がハンドメイド。ひとつとして同じ人形はありません。

All the process are handmade receiving much craftsman's love.
Not a single figurine is the same as others, which makes them more special and lovable.




実際に木の粉が飛び、一過程ずつ少しずつ命が吹き込まれ、見覚えのある人形へと完成していく現場を見て、ニッセたちへの愛情がより深まりました。

By actually seeing how Nisses' are produced and lives were breathed into them, we could not help loving Nisses much deeper.




街の気温はうんと寒くなりました。私は昨日ニッセたちを箱から取り出しました。
寒い冬をあたたかい気持ちで乗り越えられる、ニッセたちを今一度、じーっと見つめてみてください。
彼らが受けてきた愛情がそこには反映され、また彼らはその愛情をわたしたちにそっと渡してくれるでしょう。

The air is getting colder day by day, yesterday I took Nisses out of my box and decorated in my room.
Give them a warm gaze and find the love they have received up to the moment, and they also spread the love for us.


<<おすすめ商品>>

在庫限りです!お早目にお買い求めください。
Stock is limited, get before gone!